メインコンテンツにスキップ

「実際、どんな味?バレない?」 スタッフ家族に聞いてみました。

「実際、どんな味?バレない?」 スタッフ家族に聞いてみました。

こんにちは、甘いもの大好きスタッフNです。

健康的な食事を意識しつつも、
甘い味付けの料理や
デザート、ドリンク作りには欠かせない砂糖。

でも、その甘さが健康に良くないかも…と悩むこと、ありますよね。



「菜糖さん」なら、
その悩みを解決できるかもしれません。

26種類の野菜と植物にこだわり、
砂糖がわりに使える植物由来の甘み粉「菜糖さん」。




食物繊維を豊富に含むので、健康をサポートし、
菌活環境のケアもできる
優れものなんです。


でも、実際の「味」はどうなのか。


菜糖さんスタッフが
自宅で使った感想をまとめましたので、
ぜひ参考にされてくださいね。

 

血圧が気になる夫に
バレませんでした


60代の夫と暮らすスタッフNは、
夫の血圧を気にして
以前は他社の甘味料を使い
砂糖の量を減らすようにしていました。

菜糖さんに変えてからは
甘さを気にすることなく、
砂糖をたくさん使う「肉じゃが」や「煮魚」などを
作る機会が増えたそう。



実際、夫に告げずに
菜糖さんを使ってみたところ、
「美味しいよ」との感想。

スタッフN
「砂糖で味付けした料理と食べ比べたら、
味の違いに気づく方もいるかもしれませんが、
夫にはバレませんでした(笑)」


もうすぐ90歳!
超甘党の祖母の反応は?


超甘党の祖母を持つスタッフYは、
コーヒーの砂糖を菜糖さんに変えてみました。

結果、普段スティック砂糖を3本も使う祖母が、
ほんの少しの菜糖さんで満足。

(スティック砂糖3本→菜糖さん小さじ1/4程度で
よかったというので驚きです)

ずっと祖母の健康を想い、
砂糖の量が気になっていたスタッフY。

食物繊維も摂れる健康コーヒーに変身させることが
できて安心した、と教えてくれました。


正直、砂糖とは味が違います


ただし、直接舐めてみたスタッフからは、
「黒糖のような風味」「土っぽさを感じる」との意見も。

この風味が『野菜・植物を摂ってる』感があって
安心すると感じるスタッフもいました。


<検証結果>

🌿 砂糖と食べ比べてみると、
風味に差があるが、
十分に甘さ・食事を楽しめる。

🌿 舌が敏感な方は
野菜・植物の味のクセを感じたり、
体調によっても風味の変化を感じたりする場合もある。



菜糖さんは、
羅漢果・ステビアといった
植物由来の甘みです。

野菜・植物特有の風味が気になる方は、
まずは少量ずつ、
味が濃いめの味付け料理から
始めてみると良いかもしれませんね。



菜糖さんは、健康と美味しさを
両立させる新しい選択肢。

食物繊維たっぷりで、
菌活環境ケアやベジファースト体験が期待できるなど、
家族の料理を変えてくれるかもしれません。

ぜひ一度お試しくださいね🌿

他の記事を読む

【決定版】菜糖さん基本の使い方

【決定版】菜糖さん基本の使い方

「菜糖さんって、1袋どれくらい持つの?」

「菜糖さんって、1袋どれくらい持つの?」

【みんなが試したレシピは何?】菜糖さんユーザーベスト5

【みんなが試したレシピは何?】菜糖さんユーザーベスト5

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける