メインコンテンツにスキップ

【避けられない糖質】糖質とるなら、コレを摂って!

【避けられない糖質】糖質とるなら、コレを摂って!

私たちの食生活で
避けて通れない糖質。

でも、摂り過ぎると体重が増えたり、
病気のリスクが高まったりするので、
気をつけたいところ。

「健康的に糖質を取り入れる方法」って、
あるのでしょうか?


糖質と食物繊維の
黄金コンビ


糖質を摂るときは、
「単独」ではなく

食物繊維と一緒に摂る

のがカギです。

食物繊維は、
「糖の吸収を穏やかにし、
急激な上昇を抑える」

働きがあります。



「生活習慣病の予防」のために
厚生労働省が目標としている
食物繊維量は、

男性 21g以上
女性 18g以上

平均摂取量は、約14gなので
もっと積極的に摂る必要があるんですね。




でも、 レシピを考えたり
もう一品作ったりするのは大変💦

ここでおすすめなのが
「菜糖さん」です。



大さじ1杯で6.8g
食物繊維が摂れるので、
日々の食物繊維不足を
手軽に補うことができます。



野菜と植物から作られた甘みだから、
「糖質を抑える」だけじゃなく
「食物繊維」もプラスできる
一石二鳥の甘み粉です。


過剰摂取の心配は?


食物繊維は環境を整える働きをしますが、
摂りすぎるとおなかが
ゆるくなることがあります。

安全性には問題ない成分ですが、
ご自身の体調や食事のタイミングに合わせて、
ご活用ください。

心配な方は、
担当医にご相談のうえ、
摂取量を検討されてくださいね。

* * * * *

ただ、今の私たちの食生活では
むしろ不足ぎみ

積極的に摂っていきたい栄養です。

「菜糖さん」を日常に取り入れることで、
賢く糖質と食物繊維を摂ることができます。

みなさんにとって、
健康的な生活へのヒントとなれば嬉しいです。

【参考文献】
厚生労働省「日本人の食事摂取基準」策定検討会 日本人の食事摂取基準(2020年版) 第一出版,2020.
厚生労働省 「食物繊維の必要性と健康」

他の記事を読む

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

甘いもの断ちにサヨナラ! 糖質制限ダイエットを続けるコツ

甘いもの断ちにサヨナラ! 糖質制限ダイエットを続けるコツ

【みんなが試したレシピは何?】菜糖さんユーザーベスト5

【みんなが試したレシピは何?】菜糖さんユーザーベスト5

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける