メインコンテンツにスキップ

くしゅん!季節のお悩み対策、食生活から始めてみませんか?

くしゅん!季節のお悩み対策、食生活から始めてみませんか?

春が近づくと、
あの季節病が悩みの種…という方も
多いのではないでしょうか?

できれば、薬に頼る前に、
日常の「食生活」で
何か改善できれば嬉しいですよね。


実は、免疫力と糖質には
関係性があった?


「糖質」を大量に摂って起こる乱高下は、
実は免疫力を下げ、
アレルギー反応
を起こしやすくするんです。

例えば、
甘いものをたくさん食べると
グンと上がって、下がって。



すると、自律神経が乱れて、
免疫システムが
ダウン
しやすくなります。

つまり、糖質の摂りすぎは、
アレルギー症状を引き起こす原因になったり、
悪化させたりすることもあるんですね。


甘い誘惑、
どうしてますか?


私たちの周りは、
朝のパンから夜のデザートまで、
甘い誘惑でいっぱい💦

健康のために飲むことも多い
スムージースポーツドリンク
栄養ドリンクにも、
しっかり糖質は含まれています。



もちろん、状況に応じて
とても助かるものばかりですが、
体を不安定にすることも……。


季節のお悩みに!
おすすめの食事の工夫


糖質を減らすには、
まずは

「小麦製品(グルテン)」

が意識しやすいかもしれません。



パンやパスタ、
お好み焼きなどの粉物や
クッキー・ケーキなどの洋菓子。

意外と日常的に食べているものに
小麦がたくさん含まれています。

これらを減らすだけでも、
安定につながるんですよ。


でも、どうしてもやめられない…なら、 

食べ順を変えることから
はじめてみませんか?



「野菜」「たんぱく質」
先に食べて
満足度をあげてから、

小麦製品やご飯の量を、
少しずつ減らしていくのがおすすめです。



飲み物も見直すと、なお良し◎



紅茶やコーヒーに入れる砂糖やミルク、
甘いジュースなども、
糖質がひそんでいます。

飲むなら、ストレートやブラック

または、
低糖質な甘味料を活用するのも
いいかもしれませんね。




そして、
免疫力を高めるには、

腸内環境を整えることが
とっても大切。


その理由は、
免疫反応の大部分は
「腸」で行われるから。



そこでおすすめなのは、
善玉菌のエサとなる
「食物繊維」
を豊富に含む食材を
積極的に取り入れること。



野菜・きのこ類
海藻などのおかずから、
ゆっくり噛んで食べましょう。


今回ご紹介した工夫が
「絶対守らなきゃ!」と
ストレスになってしまっては、
意味がありません。

ご自身のライフスタイルに合わせて
楽しく選択してみてくださいね。

小さな一歩が、
家族の健康への
大きな一歩になりますように。


参考文献「花粉症は1週間で治る!」

 

他の記事を読む

季節の変わり目に! 菜糖さんでつくる「しょうが湯」でポカポカ温まろう。

季節の変わり目に! 菜糖さんでつくる「しょうが湯」でポカポカ温まろう。

「菜糖さんって、1袋どれくらい持つの?」

「菜糖さんって、1袋どれくらい持つの?」

季節の変わり目に! 菜糖さんでつくる「しょうが湯」でポカポカ温まろう。

季節の変わり目に! 菜糖さんでつくる「しょうが湯」でポカポカ温まろう。

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける