メインコンテンツにスキップ

甘いもの断ちにサヨナラ! 糖質制限ダイエットを続けるコツ

甘いもの断ちにサヨナラ! 糖質制限ダイエットを続けるコツ

「今年こそはダイエット成功させたい!」
と思われている方も
多いのではないでしょうか?

健康的なダイエットは
運動はもちろん、
食事管理にも気がけていきたいですよね。

それも、続けられないと意味がない。

今日は、
ダイエット食を続ける
コツをご紹介します。


いま人気の
「糖質制限ダイエット食」とは?


最近は、いろんなところで
「糖質オフ」「低糖質」の文字を
見かけるになりましたね。



そもそも「糖質」とは
体のエネルギー源ですが、
必要以上の糖質は
脂肪として蓄積されてしまいます。



つまり「糖質制限ダイエット」は、
糖質の摂取を制限して、
脂肪の蓄積を抑える効果がある
とされる食事法です。



でも、糖質の多い主食や甘いものを
完全にカットするのは
ストレスが溜まりがち💦

せっかく目標達成しても、
食事を戻した瞬間
リバウンドするリスクもあります。

そこで、おすすめは「菜糖さん」で
健康的な食事を続けること。



菜糖さんは、
上白糖と比べると※……


簡単に
糖質・カロリー
コントロールがしやすい
のが特徴です。

甘い味付け料理やお菓子作りにも
チャレンジできるから、
毎日続けることができます。

上白糖大さじ2(18g)=菜糖さん大さじ1(7.6g)を基準に、日本食品標準成分表2020年版(八訂):砂糖及び甘味類/(砂糖類)/車糖/上白糖100gと本製品約42gとの比較


意外と見逃しがち?
糖質制限ダイエットで
不足してしまうもの


糖質制限中は
炭水化物の摂取が減るため、
「食物繊維」不足になりがち。



食物繊維は、
毎日のスッキリなど
ダイエットの味方となる栄養素です。

「菜糖さん」は
食物繊維がたっぷりだから、
健康的な食事に一役たってくれるはず。



糖質制限食はもともと、
糖尿病患者向けの治療食として
開発されました。

自己判断での過度な制限は避け、
担当医や専門家の指導を
受けることをおすすめします。

その上でダイエット時の食事サポートとして
「菜糖さん」がお役に立てると嬉しいです♪

今年こそ、
健康的なダイエットで
目標達成を✨

他の記事を読む

「疲れた時に甘いもの」は間違い?

「疲れた時に甘いもの」は間違い?

60代母に聞いた「菜糖さん1年続けて、どんな変化があった?」

60代母に聞いた「菜糖さん1年続けて、どんな変化があった?」

おからパウダーで作るヘルシー黒豆蒸しパン

おからパウダーで作るヘルシー黒豆蒸しパン

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける