メインコンテンツにスキップ

「朝食」で学力・体力アップ? 家族の健康をつくる朝食のすすめ

「朝食」で学力・体力アップ? 家族の健康をつくる朝食のすすめ

新年度がはじまり、
朝の慌ただしさが一段と増すこの季節。

家族の健康を第一に考えながら、
朝からバランスの取れた食事を準備するのは、
なかなか大変ですよね💦


そもそも朝食って
どんな効果があるの?


朝起きたばかりの体は、
水分栄養も不足している状態。

そのため、朝食をしっかり摂ることは、
1日元気に過ごすために
とても大切なんです。



厚生労働省の研究によると

朝食を摂る子どもたちは、
摂らない子どもたちに比べて…

健康や勉強、運動に良い影響が✨

早寝早起きができる
睡眠がよい
・ストレスやイライラせず集中力がある
学力が高く、体力測定の結果がよい



大人にとっても、朝食は

体内時計のリセットし、
心身のリズムを整えてくれる

大切な食事なんです。

 

朝食で摂りたい栄養素
「糖質」と「たんぱく質」


朝食では、

●すぐにエネルギーになる「糖質」
●体のリズムをサポートする「たんぱく質」

の2つを意識して摂りたいところ。

ただし、
糖質たっぷりの「お菓子だけ」では、
糖質過多で悪影響を及ぼすことも💦



糖質と一緒に「たんぱく質」も含む
食品を選ぶことが大切です。



<おすすめ食材>
卵、豆腐、魚肉ソーセージ、
きな粉、ナッツなど。



甘いものが食べたい時は?


どうしても甘いものが欠かせない方は、
お菓子の代わりに
「果物」を選ぶのがおすすめ。



特に食物繊維や
ビタミン、ミネラルを
豊富に含んでいるものを選ぶと◎

<おすすめ食材>
バナナ、ベリー、キウイなど。


「食欲がない…」
朝食が食べられない時は?


朝食を食べるのが難しい方は、
豆乳牛乳を使った飲み物から
始めてみてはいかがでしょうか。



糖質とたんぱく質を
同時に摂ることができ、
豆乳ならイソフラボン牛乳ならカルシウム
摂れるドリンクになります。

無理はせず、
何かしら口にできるように
ゆっくり整えていきましょう。

 

バランスの良い朝食の
ハードルをさげる簡単レシピ


菜糖さんなら、
必要以上の糖質は抑えつつ、
食物繊維
も摂れる
朝食をかんたんに作れます。



(1)きな粉と菜糖さんトースト


きな粉は「たんぱく質」を含む
ちょい足しに嬉しい食材✨

菜糖さんで甘みと食物繊維もプラス!

▶︎ 作り方はこちら

 

(2)キウイスカッシュ

ビタミンや食物繊維が豊富なキウイ。

ミキサーを使わず作れるから、
忙しい朝にも嬉しい1杯です。

▶︎ 作り方はこちら

 

(3)ほうじ茶豆乳ラテ


たんぱく質がとれる豆乳を使ったレシピ。

ホットで飲むことで
さらに体にも優しいドリンクに。

▶︎ 作り方はこちら


* * * * *


朝食は家族全員の1日を
左右する大切な時間です。

菜糖さんを取り入れた朝食で、
健康的に、そして楽しく
1日をスタートさせましょう!

 

参考文献:厚生労働省「朝食を毎日食べるとどんないいことがあるの?」

他の記事を読む

冷たいもホットも!スタッフがおすすめする「簡単ドリンク5選」

冷たいもホットも!スタッフがおすすめする「簡単ドリンク5選」

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

ヨーグルト愛用者必見!春の菌活に、ヨーグルトを進化させる方法

ヨーグルト愛用者必見!春の菌活に、ヨーグルトを進化させる方法

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける