メインコンテンツにスキップ

睡眠不足は太りやすい? 睡眠と食の意外な関係とは

睡眠不足は太りやすい? 睡眠と食の意外な関係とは

春は生活リズムが
大きく変わる季節。

このごろ体重が…という方は、
「睡眠時間」を見直してみませんか?

睡眠不足と
体重の意外な関係


睡眠は、体を休めるだけではなく
「体のバランスを整える」
大切な役割を果たしているんです。



しっかりと睡眠を取ることで、
自律神経が整い、
一定の体重を保つことができます。



逆に、夜更かし睡眠不足になると、
余った血糖が脂肪に変わりやすくなり、
体重が増える一因に💦



実際、5時間と7時間睡眠の人では、

5時間睡眠の方が明らかに肥満が多い

 という統計もあるくらいなんです。


もし睡眠時間が少なくなっているなら、
まずは睡眠時間の確保を
目指したいところですね。


睡眠を変える?
食事のコツ


適切な睡眠をとるために
大切なのは、なんといっても「食事」。

眠りやすいリズムを整える
食事のコツをご紹介します。


⚫︎朝食



体内時計をリセットするために、
「糖質・たんぱく質・ビタミン」
バランス良く含む食事を摂りましょう。

例えば、ご飯に焼き魚、納豆などが
おすすめです。


⚫︎昼食



血糖値の乱高下と
昼過ぎの眠気に繋がりやすい
丼やカレ―などは避ける方が吉。

主食、主菜、副菜が揃った
「定食」がおすすめです。

 

⚫︎夕食




食物繊維が豊富な「鍋」などで
主食は少量に

朝・昼に比べて、夕食

・食物繊維は多め
・炭水化物は少なめ

を意識すると◎

「血糖値を無駄に上げない」ことが
入眠を促すコツなんです。


* * * * *


健康は、毎日の小さな積み重ねから。

睡眠と食事の質を見直して、
今日から健康的な生活リズムを
つくっていきませんか?

他の記事を読む

ヨーグルト愛用者必見!春の菌活に、ヨーグルトを進化させる方法

ヨーグルト愛用者必見!春の菌活に、ヨーグルトを進化させる方法

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

定期便が余ってきたら? 定期便のかしこい活用術

【重要】GW休業の発送・お問い合わせについて

【重要】GW休業の発送・お問い合わせについて

アカウントに戻る

カート

カート内に商品がありません
買い物を続ける